...

師走の恵古箱さんへ

師走の恵古箱さんにおじゃましました。
恵古箱さんで取り扱っていただいている小窓文庫の豆本「灯り」の装丁をリニューアルしたので、その納品です。

20141222-170358.jpg

久々の恵古箱さんは、すっかり冬仕様に模様替え。そして、クリスマスディスプレイもmeguさんの手にかかれば不思議とあの古いおうちに良く似合うのです。

20141222-171123.jpg

ムスメと2人でゆっくりmeguさんの作られたケーキと飲み物をいただきながら、来年はどんな年にしたいかmeguさんとお話ししました。

20141222-171340.jpg
忙しい毎日の中、豆本制作も以前のようなペースではできません。
でも、作ることを止めてしまわないように、技術を上げていけるように、作ることを楽しいと思えるように。
道路掃除夫のベッポじいさんのように、足元だけを見ていたら結構遠くまで来れた、そんな風に、来年の今頃思えているといいなあと思います。

今年お世話になったすべての皆さま、有難うございました。
そして、良いお年を‼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

Top